後山直大オフィシャルウェブサイト

Biography

高槻市出身のシンガーソングライター。
第一声で心を掴む、優しく透き通った歌声の持ち主。
作り出す音たちは懐かしくも、どこか新しい。
そんな生まれ変わったフォークを歌い語る。

4月7日生まれ。
3歳の頃アメリカ合衆国オクラホマ州のスティルウォーターで暮らし、その後大阪で育つ。
学生時代にはオーストラリア、スペインに留学し通訳を目指していたが、
自分を見つめ直す中で、声楽家の母の影響もあり歌い手として生きていこうと決意する。
2009年よりギターや歌を始め、同時に楽曲製作を開始。
2010よりライヴ活動を開始し、現在大阪・京都を中心にライブ活動を展開。
2013年には自身初のシングルCDを全国リリース予定。

過去にはDDD PresentsダンスエクササイズDVD『Baila Baila Vol.5』の収録曲「Ven a bailar」のスペイン語での作詞を担当した実績を持つ。

詳細 >>

Player

51件中   1 - 3 件表示 ( 全 17ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その49

3/17は待ちに待ったライヴの日。

リハーサルは15時頃から。
11時頃から京都へ行って、のんびりぶーらぶら。
鴨川でぼけーっと。お昼を食べて、いざ出陣。


O.Aとして我らがCafe de Gospelの木村さん

本当にCafe de Gospelに出会ってから
木村さんに出会ってから、お世話になりました。
毎回、申し訳なく思うくらい良くして頂いて。
新店舗、非常に楽しみです。
彼がいれば間違いなく、素晴らしい空間になるはずです。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致しますっ



2012/1/10
祇園のライヴバーで初めて共演してから

約1年2ヶ月ぶりの共演。
とにかくこの子には、このお店で歌ってみて欲しかった。
去年の4月、企画に誘ってましたが生憎の体調不良で
出演を辞退されてたので、今回はリベンジマッチ。
随分楽しんでくれた様で、出演依頼してよかった、、、
詩が綺麗で声も綺麗。メロディもおもしろい、けどキャッチー。
伸び代たっっっっっぷり。今後がもっと楽しみ。



初めまして。でした。
この日の「若さ」とは、まさに彼のことかと。
ギター上手かったなぁ..。一生弾かれへんわー、あんなの。
それでも正直、本番よりライヴ後の共演者とのセッションの方が
彼の実力は発揮できてたんじゃないかと、、
またきっと会う気がするーっ


萩田紀一郎

もうなんだかお馴染みとなった、我らが紀一郎兄さん。
実は兄さんも平岡華奈さんと同じで
2012/1/10に初めてお会いした共演者でして。
どうも何かと縁があって、これまでに何度も顔を合わせることに。

兄さんのピアノ演奏は、本当に独特だと思ってます。
歌詞も歌もないので、他の演者に比べて
個人の特徴、いわゆる個性(?)を出しにくい気もしますが
この人は何を弾いても紀一郎さんがしっかり出てくる。
いい人に出会えたなぁ...
僕のこともたくさん褒めてくれるし笑


takacho(from 東京)



kenken(from 東京)


お店に着くか否かのとこで
ちょうどtakachoさんとkenkenさんも歩いて来てはって
手を振って、わーいわーい。
この日のライヴはtakachoさんから「出たいー!」と
嬉しいメールを頂いて京都の地で共演することになりました。

さぁステージはと云うと
なんかもう、2人ともえげつない。ずるい。
ギター上手すぎ。歌上手すぎ。エンターティナーすぎ。かっこよすぎ。
これ見て頂ければ、それだけでわかるかと。


4、5年前に(たまたま辿り着いた)takachoさんのブログに
何を血迷ったかコメントをして、それ以来のお付き合い。
当時は顔も知らないし、僕は音楽をやってなかった。
それがいつの間にか、こんなに楽しい夜を一緒に過ごせる関係に。

この日は本当に全員ぶっ飛んでた、全員楽しんでた。
きっとお客さんにも純粋に楽しめてもらえたんじゃないかと思ってます。



僕はね

~セットリスト~
1.俤(with 萩田紀一郎)
2.涕(with 萩田紀一郎&kenken)
3.君に吹くそよ風
4.「ショートカットが似合う」そう言われた髪の毛も今日も長いまま汗をかいている
5.君に~0918~
6.かすみ草

-アンコール-
待家


ライヴ活動を2年ほどやってきましたが
この日ほど、楽しい夜はかつてありませんでした。
もう「楽しかったぁぁぁ!!!」以外の言葉が出てこない程。
またあんな夜、来ぇへんかなぁ...



ライヴ後の様子。。。











僕も、もっともっと上達しよう。

2013-03-25 03:03:08投稿者 : 後山直大
この記事のURL コメント(1) nice!

読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その48

2/25

子供の頃、よく友達と行った、
冬のお祭りに行ってきました。
15.6年ぶり。





被写体だらけで、きょろきょろしながら歩いてしまって
基本的に人ごみは嫌いですが、それなりに楽しめました。


2/28


車窓


3/2


兵庫県立美術館に行ってきました。
フィンランドがどうのこうの、
ムーミンがなんやかんやでした。


3/3
急遽、広島へ。
子供の頃はよく歩いていた廊下。
こんなとこに猫がいたこと、まったく知りませんでした。
なんとまぁ、可愛らしい。

親戚んとこのミク
散歩にいきました。




3/4
去年の七夕。
神奈川でお世話になったTommyさんご一行。


阿部浩二

いいものも聴けたし、いい写真も撮れたと思います。
阿部浩二とは、4/7に一緒にライヴします。
僕らの生誕祭。


3/6
天王寺。猫のいる道。




カラスが飼いたい。。。

3/12
雀がとても可愛かった。

これは、なんという鳥?知っとる方、教えてくださいませ。
こいつも、なかなか可愛い。


扇町公園でギターを弾きました。
だいぶ楽しかったです。


昨晩の3/17のライヴのことは、また次回。
あんなに恐ろしく楽しい夜は、なかなか無い。
あんまりね、こういうこと言いませんが
昨晩のライヴ(僕のステージも含め)に足を運ぶのを躊躇った方々、
もったいなかったと思います。めったに言いません、こんなことは。


さて、近日のライヴは、、

3/23(土)ごんすけ祭り@音太小屋(大阪・天六)
3/24(日)長岡京ミュージック商店街(京都・長岡京)


4月も末までライヴは決まっております。
詳細ごらんの上、お越し頂けると嬉しく思います。
何卒宜しくお願い致します。



明後日の3/20はSoulJaさんのカメラマンを務めます。
依頼されたからにはやるしかない!気張るどーぉ!!

22日は久しぶりのレコーディング。
23日、24日は連日のライヴです。

充実♪充実♪


2013-03-18 22:40:15投稿者 : 後山直大
この記事のURL コメント(0) nice!

読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その47

2/10

右へ左へ、メイっこダッシュ。

2/14

お世話になっている祇園のライヴハウス(バー)
Silver Wingsの平井淳一さんの写真展。
ええ声系の歌うたいであり、写真家なんて、あら素敵。
背中を見ていようと思います。


気をつけてネ


梅小路公園の白い子。
にゃーにゃーいうてた。


泡風船

2/17

廊下に焼き芋を落とした。ほっくほく。

2/20

Blue Eyesにて、ふじたゆかり


2/21

Silver Wingsにて、彩門ペー太さん。
今日はこの人について書きたい。
この人の作り出すメロディ、、秀逸。
うらやましい限り。初めて聴いたときから思ってた。(2年ほど前?)

物腰は物凄く柔らかい。恐ろしく柔らかい。
ただ歌う言葉(詩)は熱い。ハートがロック。
彼が許してくれるなら、僕はお友達になりたい。

新曲(僕が聴いたことないだけ)を2曲持ってきてはった。
この日最後に歌った「働こう」
これもまた、秀逸。お気に入りです。
サビがごっついい。

僕がブッキングを組むなら、確実に出演して欲しい人です。
・・・そんな日も近々。

もっともっと知って欲しいシンガーソングライター。
バックアップしたい歌うたいです。
いつもたいてい打ち込みを使ってるから
フルバンドで歌ってる姿を見たいと思った。

中でも僕の好きな歌をここに。






23時過ぎのゲリラ待ちぼうけ。足先冷える。

はよ春なれや。

2013-02-25 01:55:22投稿者 : 後山直大
この記事のURL コメント(0) nice!
51件中   1 - 3 件表示 ( 全 17ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...