後山直大オフィシャルウェブサイト

Biography

高槻市出身のシンガーソングライター。
第一声で心を掴む、優しく透き通った歌声の持ち主。
作り出す音たちは懐かしくも、どこか新しい。
そんな生まれ変わったフォークを歌い語る。

4月7日生まれ。
3歳の頃アメリカ合衆国オクラホマ州のスティルウォーターで暮らし、その後大阪で育つ。
学生時代にはオーストラリア、スペインに留学し通訳を目指していたが、
自分を見つめ直す中で、声楽家の母の影響もあり歌い手として生きていこうと決意する。
2009年よりギターや歌を始め、同時に楽曲製作を開始。
2010よりライヴ活動を開始し、現在大阪・京都を中心にライブ活動を展開。
2013年には自身初のシングルCDを全国リリース予定。

過去にはDDD PresentsダンスエクササイズDVD『Baila Baila Vol.5』の収録曲「Ven a bailar」のスペイン語での作詞を担当した実績を持つ。

詳細 >>

Player

読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その48

2/25

子供の頃、よく友達と行った、
冬のお祭りに行ってきました。
15.6年ぶり。





被写体だらけで、きょろきょろしながら歩いてしまって
基本的に人ごみは嫌いですが、それなりに楽しめました。


2/28


車窓


3/2


兵庫県立美術館に行ってきました。
フィンランドがどうのこうの、
ムーミンがなんやかんやでした。


3/3
急遽、広島へ。
子供の頃はよく歩いていた廊下。
こんなとこに猫がいたこと、まったく知りませんでした。
なんとまぁ、可愛らしい。

親戚んとこのミク
散歩にいきました。




3/4
去年の七夕。
神奈川でお世話になったTommyさんご一行。


阿部浩二

いいものも聴けたし、いい写真も撮れたと思います。
阿部浩二とは、4/7に一緒にライヴします。
僕らの生誕祭。


3/6
天王寺。猫のいる道。




カラスが飼いたい。。。

3/12
雀がとても可愛かった。

これは、なんという鳥?知っとる方、教えてくださいませ。
こいつも、なかなか可愛い。


扇町公園でギターを弾きました。
だいぶ楽しかったです。


昨晩の3/17のライヴのことは、また次回。
あんなに恐ろしく楽しい夜は、なかなか無い。
あんまりね、こういうこと言いませんが
昨晩のライヴ(僕のステージも含め)に足を運ぶのを躊躇った方々、
もったいなかったと思います。めったに言いません、こんなことは。


さて、近日のライヴは、、

3/23(土)ごんすけ祭り@音太小屋(大阪・天六)
3/24(日)長岡京ミュージック商店街(京都・長岡京)


4月も末までライヴは決まっております。
詳細ごらんの上、お越し頂けると嬉しく思います。
何卒宜しくお願い致します。



明後日の3/20はSoulJaさんのカメラマンを務めます。
依頼されたからにはやるしかない!気張るどーぉ!!

22日は久しぶりのレコーディング。
23日、24日は連日のライヴです。

充実♪充実♪


2013-03-18 22:40:15投稿者 : 後山直大
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。