後山直大オフィシャルウェブサイト

Biography

高槻市出身のシンガーソングライター。
第一声で心を掴む、優しく透き通った歌声の持ち主。
作り出す音たちは懐かしくも、どこか新しい。
そんな生まれ変わったフォークを歌い語る。

4月7日生まれ。
3歳の頃アメリカ合衆国オクラホマ州のスティルウォーターで暮らし、その後大阪で育つ。
学生時代にはオーストラリア、スペインに留学し通訳を目指していたが、
自分を見つめ直す中で、声楽家の母の影響もあり歌い手として生きていこうと決意する。
2009年よりギターや歌を始め、同時に楽曲製作を開始。
2010よりライヴ活動を開始し、現在大阪・京都を中心にライブ活動を展開。
2013年には自身初のシングルCDを全国リリース予定。

過去にはDDD PresentsダンスエクササイズDVD『Baila Baila Vol.5』の収録曲「Ven a bailar」のスペイン語での作詞を担当した実績を持つ。

詳細 >>

Player

「読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その47」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

読み終えて感じたことが「タイトル」です。  その47

2/10

右へ左へ、メイっこダッシュ。

2/14

お世話になっている祇園のライヴハウス(バー)
Silver Wingsの平井淳一さんの写真展。
ええ声系の歌うたいであり、写真家なんて、あら素敵。
背中を見ていようと思います。


気をつけてネ


梅小路公園の白い子。
にゃーにゃーいうてた。


泡風船

2/17

廊下に焼き芋を落とした。ほっくほく。

2/20

Blue Eyesにて、ふじたゆかり


2/21

Silver Wingsにて、彩門ペー太さん。
今日はこの人について書きたい。
この人の作り出すメロディ、、秀逸。
うらやましい限り。初めて聴いたときから思ってた。(2年ほど前?)

物腰は物凄く柔らかい。恐ろしく柔らかい。
ただ歌う言葉(詩)は熱い。ハートがロック。
彼が許してくれるなら、僕はお友達になりたい。

新曲(僕が聴いたことないだけ)を2曲持ってきてはった。
この日最後に歌った「働こう」
これもまた、秀逸。お気に入りです。
サビがごっついい。

僕がブッキングを組むなら、確実に出演して欲しい人です。
・・・そんな日も近々。

もっともっと知って欲しいシンガーソングライター。
バックアップしたい歌うたいです。
いつもたいてい打ち込みを使ってるから
フルバンドで歌ってる姿を見たいと思った。

中でも僕の好きな歌をここに。






23時過ぎのゲリラ待ちぼうけ。足先冷える。

はよ春なれや。

2013-02-25 01:55:22投稿者 : 後山直大
この記事のURL コメント(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。